スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初記事from Cyber Cafe

こんにちは。
今、家の近くのCyber Cafeを初めて使ってネット接続に成功(IPアドレスがどうのとか店員がいろいろ電話して聞いて30分後に、ですが)。ブログを更新しようとしたら、同日にエクアドルに発ったF子をSkypeで発見して、少しチャットしました。いやー偉大ですね、Skype。ていうかネット。→この10分後、WぞーからCallが!初お電話しました。テンション上がったー。ありがとね。
なんにせよ、夜8時まで使えるCyber Cafeを確保したので、Skype・ブログ・メールなどできるだけやっていこうと思います。


で、あまり時間がないので今日は【ここ数日の話】【家族の話】【初日の夜に起きた事件】について。


【ここ数日の話】
研修は、今日で3日目。

初日(前回ブログを書いた日)は、ボスであるソースピーターが授業(インフォーマル教育を受けている。彼についても後日書きたいと思ってます)で出かけねばならず、少しだけMUYOGについての説明を受けた。で、彼がいなくなったあとComputer Education Classの生徒をひとりひとり写真にとりPCでIDCardsを作った。仕事内容はともかく、子供たちと知り合えたことはコミュニティを知る上でプラスになったと思う。
その後、N井さんのFarewell Dinner@ナイロビ大へ。とても元気そうで、たくさんのアイセッカーに囲まれハグされているのを見て、彼女の研修の充実ぶりを垣間見た気がした。「2週間でいろいろなことを知って、そこから動き出せばいい研修になると思う」という言葉に、とても励まされた。無事日本に着いたことを祈っています。

で、木曜は1日ソースピーターと一緒にMUYOGについて・Maruruiについて・Kenyaについて話した。頭の中で、少しずつ小さな点が大きな絵になってきた。これは後日まとめて書きたいと思う。
仕事の最中、ブラウンから電話で誘われ仕事後にUSIUへ。USIUでは金曜・土曜の授業はほとんどなく、木曜の夜が週末の夜らしい。大学近くのバーで飲み、別のバーで飲み、クラブへ。帰宅は午前3時。これも、ケニア。

そして今日、朝7時半に起きてMaruruiにいったものの、11時にアイセックのMTG@USIUに出席。また新しいアイセッカーと会った。それから、グロリア・シャディ・サムとTownに行って携帯(vodafone!)と日用品を買って帰ってきた、という感じ。


【家族の話】
ホストファミリーは、リタイアして自分の事業?をしているDad。専業主婦のMom。銀行勤めのジョシュワ(24歳)。弟のジョセフ(23歳)。妹のキャシー(年齢不明)。他にも3人の兄弟がいるけど、別々に暮らしている。最初はすごく緊張したけど、みんなフレンドリーでよくしてくれる。特に、求職中のジョセフは友達とのサッカーに混ぜてくれたり何かと気を使ってくれている。書いたか覚えてないけど、家はメインハウスと離れがあり、離れでステイさせてもらっている。他にも牛や鶏を飼っていたり、畑を持っていたりする。


【初日の夜に起きた事件】
これは、初めての夕食(シチュー&チャパティ)を終えて、シャワーでも浴びて寝ようとシャワーを浴びていたときのこと。
頭を洗ったところで、突然シャワールームの電気がチカチカしだす。そしたら、ドアを叩きながら「It's a fire!!」というジョシュワの声が。慌ててバスタオル一丁で外に出ると、キッチンのブレーカーらしきものから火が!そして完全に停電。寒いので(夜は結構寒い)服を着て、メインハウスに移動。メインハウスも影響を受けて電気は一切使えくなっていた。それからキャンドルを点したりしばらくごたごたした後、メインハウスのほうで部屋を使わせてもらい寝た。
ジョシュワは「ここでは珍しいことじゃないから」と言っていたが、
ケニアの洗礼を受けた感じだった。
それから2日回復せず、今はまた離れに戻って生活している。


次回以降は研修についてをメインに書いていけたらと思います。
研修のためにつくったブログですから笑’

では②^^

よーやく

ネットに繋ぐことができました。
見てくれてる人、コメントくれた人、ありがとう。
僕はケニアで生きています!

ジョモ・ケニヤッタ空港に着き、長いビザの列に並んだ後で例のタカと別れて、
9人のアイセッカーを見つけ、覚えられもしない自己紹介を連発し、
ホストファミリーの家へ。
デカい家です。
はっきり言って超富裕層。
で、その夜にトイレのドアどころでない騒ぎが発生したんですが、
これは時間がないので後日。

というのも、今はインターン先のNGO【MUYOG】のオフィスで書いているのです。
今日は、初めてのMUYOGでの仕事日。
今日は、水曜日。
到着は、日曜日。

月曜&火曜は・・・?

月曜はUSIU(United States International Universityかな)に行って新たなアイセッカーと会い、
キャンパスを案内され、ワンガリとMaruruiに。
Maruruiは家からマタツ(小型の乗り合いバス。たいがいNISSANかISUZU)でたった10分なのに、
家の付近とは全く違う様相で驚いた。
比較的きれいなスラムという評価を聞いたことがあるが、
比較対象がないので僕にとってはやっぱりショッキング。
「同情」としてではなく、「差異」としてね。
Maruruiの状況なども、わかってきたところでちゃんと書けたら、と思います。

火曜は、「疲れてるから」とかいうアイセッカー側の配慮(?)で仕事始まらず。
この日、よーやくグロリアと会えてRentなどの現実的な話をした。
あとは、ホストファミリーの子供、といっても23歳のジョセフによくしてもらい一日を過ごす。
そう②家族のことも時間のあるときに整理します。

早く使えるCyber Cafeを確保しないとー

あと特記すべきは。
今日の夜、T大からCCDOにインターンしていたN井さんのFarewell Party的なもの@ナイロビ大に参加することに。
彼女は明日ケニアを発つ予定なので、ぎりぎりだった。
研修前に一度会っているしとても楽しみです。

と言う感じで、まとまりなくなったけど今日は終わります。
ブログ書くのヘタだから、「そんなことよりこれ知りたいし」ってことあったらコメントください。

とにかく、ケニアで元気に生きています。

@ドーハ

カタール空港着!

今は、空港のコンセントにつないで書いてます。
カタールは、空から見たらいかにも「中東」な感じだった(俺のステレオタイプです)けど、
空港内はいたって普通。アラビア語の表記以外、他の国と大して違わない。
まぁ、ここがトランスファーの待機場所だからでしょうが。

飛行機は、さすが五つ星だけあってなんの不自由もなく11時間半を過ごしました。
となりで一緒になった、日大文理の4年生のタカ。
彼も同じ便でケニアまで行くことが発覚。
一緒に機内でビールで乾杯しました笑。
ちなみに彼は、ケニアから陸路タンザニアに入りキリマンジャロに登ろうというのに航空券しか持っていないアツイ男です。
あとは、不自由といえば、機内のトイレのドアが開かなくなってアテンダントを呼び外から開けてもらうって言うプチ事件はありました笑。

ここまでただの日記みたいだけど、ケニア入りしたらなかなか書けないと思うので。
ケニアまであと7時間!

出国!

今、関空!

時間ないからこれだけです。



いってきます!!!

カウントダウン―前日

というか、当日です。
当日の朝4時。
ゼミのレポートと準備に思ったよりてこずりました。まだ終わってません。
でも、そろそろ体調が研修に影響を与えそうなので少し書いてひとまず寝ます。


自分が研修に行くことにどんな意味があるのか。
それは、やはり付加価値を出すことだと思う。
NGO(MUYOGはCBO?)の活動は持続可能性と当事者性を持つものであるべきだと思うのだけど、
自分が「彼らにもできること」を「彼らがするように」したのでは意味がない。
研修生を受け入れるということは、研修生が持つ「異質性」に何らかの形でValueがあるってこと。
それを、2ヶ月という一瞬(らしいよ)の間にいかに分かち持ち、何かを、望ましくはポジティブなものを残すことができるか。

「自分だけ成長させてもらおうなんて無責任。覚悟と責任を持て」って誰かが言ってたって話を誰かから聞いた。
自分たち研修生から見れば、今回の研修は「経験のひとつ」にならざるを得ないのかもしれないけど、
研修先からすれば、研修前からあって研修後にも続く「日常そのもの」であることを忘れてはいけないと思う。


もっと心の整理をして目標とかも書きたかったけど、このまとまりのなさが今の自分の素直な心境です。飛行機の中で切り替えて、ドーハかケニアで書けたらいい。

大前提は、無事に帰ってくること。
自分自身、ある種の持続可能性と当事者性を持てるように。
プロフィール

tatsuki

Author:tatsuki
一橋大学社会学部2年(2008年2月現在)。
千葉県生まれ千葉県育ち。
小学校~高校までずっと野球部。

2月から4月までの約2ヶ月間、
ケニアのナイロビにあるスラムMaruruiで活動するNGO【Marurui United Youth Group(MUYOG)】
でインターンします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。