スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Life in Kenya

Stay先

このブログは、もちろん「『いま・ここ』のケニアとその中の自分をリアルな温度差で伝えることのできる場」ですが、
自分としては「未来の研修生が見て少しでも参考になったり研修のイメージを膨らますための一助となるようなもの」になったらと考えています。

 そこで、今日はケニアでの【平日の生活】【食事】について書こうと思います。
(白状すると、何を書けばいいのかよくわからないだけなのですが・・・笑)

【平日の生活】
ステイ先からMaruruiまでマタツで10分ほどなので、いつも7時半頃起きる。。つもりが結局8時前くらい笑。
それからメインハウスに移動して朝食をとり、離れの部屋(写真の2階)に戻って支度。
 
8時40分過ぎにバックパックを持って家を発ち、道路でマタツを待つ。
運よくやってくれば、マタツに乗って無事Maruruiへ。
だが、たいがい来ない。
マタツはダイヤがあるわけではなく、乗客がある程度乗ったところで走り出すので
展開が全く読めない。

そういうときは、バイク(通称ボダボダ)に乗って行く。
ボダボダはマタツの2.5倍くらいの値段。
しかも、最初ふっかけてくる値段から時には半額以上値切って。
ただ、ボダボダは当然のようにノーヘルで時に70km/hくらい出すのでめちゃくちゃ気持ちいい笑。
だけど、これもなかなか来ないし来ても誰か乗っている。

結局、毎朝平均で20~30分道路で待ち続ける。
結果、Maruruiに着くのは9時半前後。

Maruruiでいろ②やり(この「いろ②」が一番重要な気もするが;)、Maruruiを発つのは夜7時半過ぎ。ソースピーターにいつも急かされるが、なんだかんだこの時間。

夜7時半過ぎといえば、辺りは完全に真っ暗。
そんな中マタツで帰宅。

マタツを降りたところから家まで70mくらい歩くのだが、
そこはホントに真っ暗で、まるで目をつぶって歩いているみたいに感じる。
でもそこで空を見ると、日本じゃみたことないくらいきれいな星がいっぱい見える。
大げさじゃなく、これには毎日感動している。

8時前後に家に着くと、シャワー浴びたり作業したりで9時~半にご飯。たいがいジョセフと。
で、ひとしきり彼とタラタラいろんな話をし、部屋に戻る。
時間があるときは作業したり、考えたり、日記書いたり、本読んだりして
1時前後に就寝。


【食事】
ケニアのご飯は、自分としては基本的にどれもうまい。
ステイ先では、主食はウガリとチャパティが交互にでる。

ウガリは、たぶんトウモロコシの一種の粉を練ったようなもので、それ自体にそんなに味はない。
チャパティは、カレーと一緒に食べるナンをもうちょい平べったくした感じ。

これらを、ニンジン・なんかの豆・羊の肉・ポテトなどを煮込んだシチュー、キャベツ、ライス(!)などと食べる。

あと、嬉しいことは果物がめちゃめちゃうまいこと。
バナナ・パイナップル・リンゴ・パパイヤ・マンゴー・パッションなどどれもうまい。
毎朝、これらのうちどれかの果物を食べている。

なんにしても、自分としてはケニアの食事にはなんの不自由も感じてない。
(AIESECerといるとチップスばかり食べるのでオイリーで死にそうになるけど)

そーいえば、ケニアでは一番高価な肉は鶏肉。
次が羊。
豚と牛は同じくらい。
確かに、ケニアで食べる鶏肉は身がプリプリしている気がする。

あと、寿司の話をするとこっちの人は決まって「ゲー」って顔をする。



なんだかよくわからない内容になりましたが。。
とにかくこんな感じで元気に毎日過ごしていますってことで^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

星きれいかー。ドバイじゃ無理だなw
でも飛行機乗ってるときにチベット上空を通過したんだけど、ありえないっていうくらい星だらけで感動したからそんな感じなんだろうなぁ・・・

まぁ元気そうで何より。では♪

寿司か…
そもそも魚をあまり食べない人たちだからな、生魚とかww

通勤も苦労してるんだね…
マタツで10分くらいなら、30分待つより歩いたほうが
いいんじゃないかと思ったりしたwww

なんかでも、マタツも乗っているときは「まじで音楽うるせ~よ」とか思ってたけど、
日本で電車の中でipodで自身の耳に音楽がんがん流すのより、
爽快感というかあの雰囲気が懐かしすぎます。
(日本であれやろうとしても無理だろうしな・・・)

またなにか生活に関しても報告あったら教えてください!!
プロフィール

tatsuki

Author:tatsuki
一橋大学社会学部2年(2008年2月現在)。
千葉県生まれ千葉県育ち。
小学校~高校までずっと野球部。

2月から4月までの約2ヶ月間、
ケニアのナイロビにあるスラムMaruruiで活動するNGO【Marurui United Youth Group(MUYOG)】
でインターンします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。